酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育 企業Web研修

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

労働安全衛生規則第三十六条第二十六号に基づく 「酸素欠乏危険場所における作業に係る特別教育」が義務付けられた法廷教育となります。

タンク・貯蔵庫・倉庫等で作業を行なう場合に、酸素欠乏や硫化水素が原因となる労働災害が発生するリスクがあり、労働災害防止の観点から作業員に対する特別教育を実施することが義務付けとなっています。

 酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育 E-ラーニング

WEB講義内容

    酸素欠乏等の発生の原因

    酸素欠乏症等の症状

    空気呼吸器等の使用の方法

    事故の場合の退避及び救急そ生の方法

    その他酸素欠乏症等の防止に関し必要な事項

学習をするメリット

実務上必須な学習です!

  こんなお仕事に従事されている方々は
  是非この機会に学習して下さい。

 ・硫化水素の発生リスクがある現場で従事している方
 ・設備修理や点検業務を行っている方
 ・製造業・清掃業などを行っている方

受験資格

   年齢制限や必須な資格もありません。
   定められた時間の講習を受講すれば取得できます。
   実技試験もありません。

WEB講義テキスト

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育 テキスト

弊社オリジナルテキスト
著者:石原鉄郎

実施人数 : 参加受講者 5名以上

 

講義日数 : 1日間  講義 :5.5時間

 

見積書作成

   見積書依頼承ります。
   その他、環境を伺い弊社で一部備品等の準備は可能です。
   詳細につきまして、弊社よりお見積書をご提示致します。