フルハーネス特別教育 企業Web研修

フルハーネス特別教育

「労働安全衛生規則第三十六条第四十一号」で義務付けられた法定教育となります。高さ2m以上の場所で、墜落制止用器具のうちフルハーネス型を用いて作業を行う従事者が対象となり、高所で作業する場合やその可能性がある作業従事者全員が対象となります。
建設業界従事されている方々のほとんどは、この法定教育が必要と
なります。

 フルハーネス特別教育 E-ラーニングはこちらから

WEB講義内容

  ・関係法令

  ・作業知識

  ・墜落制止用器具の知識

  ・労働災害防止の知識

  ・実技教育の進め方

学習をするメリット

実務上必須な学習です!

  こんなお仕事に従事されている方々は
  是非この機会に学習して下さい。

  • 高所作業者で作業を行う者
  • パラペット端部、開口部での作業
  • デッキ型ゴンドラで行う作業
  • チェア型ゴンドラで行う作業
  • 鉄骨建て方作業で、鉄骨上での作業を行う者
  • 足場の手すりを一時的に取り外して行う作業
  • 天井クレーンのホイスト点検業務(ガーター歩道上で行うもの)
  • 天井クレーンのホイスト点検業務(ホイストに乗って行うもの)

受験資格

   年齢制限や必須な資格もありません。
   定められた時間の講習を受講すれば取得できます。
   実技試験もありません。

WEB講義テキスト

フルハーネス特別教育テキスト

弊社オリジナルテキスト
著者:石原鉄郎

実施人数 : 参加受講者 5名以上

 

講義日数 : 1日間  講義 :4.5時間

 

実技教育について

   実技教育は、各事業所様において「実技実施責任者(経験者)」
   より、器具を準備し実施していただきます。
   「実技実施責任者(経験者)」との対面での上、1.5時間実施して
   下さい。個人事業主の方は、お取引先などの経験者の方を
   実技実施責任者として選任して下さい。

見積書作成

   見積書依頼承ります。
   その他、環境を伺い弊社で一部備品等の準備は可能です。
   詳細につきまして、弊社よりお見積書をご提示致します。

E-learning学習のご紹介

・職長・安全衛生責任者 E-ラーニング

・フルハーネス特別教育 E-ラーニング

・酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育 E-ラーニング

・石綿使用建築物等解体等業務特別教育 E-ラーニング

企業Web研修【オンライン】のご紹介

・建築物環境衛生管理技術者(ビル管理士)企業Web研修

・給水装置工事主任技術者 企業Web研修

・1級・2級土木施工管理技士 企業Web研修

・1級・2級管工事施工管理技士 企業Web研修

・1級・2級建築施工管理技士 企業Web研修

・1級・2級電気工事施工管理技士 企業Web研修

・職長・安全衛生責任者教育 企業Web研修

・フルハーネス特別教育 企業Web研修

・酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育 企業Web研修