川尻 将先生のご紹介

川尻 将先生のご紹介

川尻先生は、日々、皆様の電験3種の学習をサポートすることを目的に
様々な活動をされており、既に川尻先生のことをご存じの方も多く
いらっしゃるのではないでしょうか?

電験3種の受験予定者の「お悩み」や「合格に近づくための学習方法」
など、受験予定者目線に立ち、学習サポートをされておられることから、
大変多くの方々が川尻先生のサポートを受けられています。

電験どうでしょう

以下「電験どうでしょう」https://kwglab.com/)より

■プロフィール

(1)電気機器メーカーにて電源ユニットの開発設計業務(勤続11年)
(2)京都大学大学院工学研究科電子工学専攻 卒業
(3)R02に電験二種、三種をダブル受験し、同年度に
   電験二種、電験三種に合格
(4)Twitterにて電験学習に関する情報発信中。フォロワー1900人越え
(5)LINE公式にて電験学習支援用の会員サイトを設立。
   登録者700人越え
(6)電気系資格の初学者向けテキストの出版を開始
(7)某資格学校と業務委託契約を締結し、非常勤講師として活動
(8)電験学習のためのオンライン塾を開講

2019年からWebサイトを立ち上げ、電験に関する情報発信を
始めました。
私自身の資格取得の学習をしつつ、過去問解説のブログ、
初学者向けテキストの作成、チャットやオンライン講義という活動を
継続し現在に至ります。

 

 

■書籍のご紹介

電気系資格のスタートアップ


   電気系資格のスタートアップ #4 三角関数/複素数 徹底問題集

 

 

川尻先生 運営サービス

短期集中講座

2022年の電験三種に試験本番に向けて、「短期集中講座」を
開講します!
・これから今年の試験に間に合うように勉強を始めたい。
・苦手な単元を克服したい。
・あまり時間をかけずに一つの単元をマスターしたい。
・プロ講師の講義で学習がしたい。
そんな希望に合わせて、『1日で1つの単元を徹底的に解説する』ことを目的とした短期集中講座を開講します!!!
まだ間に合う!2022年の電験三種の試験本番に向けて、プロ講師が本気の講義をご提供します!

 

電験オンライン塾

現在、電験三種の試験に向けて「電験オンライン塾」を行っています。
毎週土曜日の10時から11時に行うオンライン講義に無料
参加可能です。
電験三種の初学者を対象として、難しい計算はできるだけ避けて原理的な部分の理解を深めることと、自主学習のために必要な土台を作ること
焦点をおいた講義となっています。

 

電どうLINE

電験どうでしょうのLINE 略して”電どうLINE”では、LINEを通じて
皆様の学習をサポートさせていただきます。
登録者数は現在500人を超え、電験三種向けの情報提供を行う
LINEアカウントとしては国内最大級の規模となっています。
しかも、企業で電験講義を行うプロの講師が運営する数少ない
LINEアカウントです。
あなたのまわりの友人や会社の同僚も実はこのLINEで電験学習の
お得情報をちゃっかりGETしてるかも!?

是非、友だち追加して電験学習に活用してください!

 

電ツイどうでしょう!

Twitterには電験一種、二種、三種の取得者、情報提供者そして受験者が日々たくさんの情報を提供してくれます。
私もTwitterを主体に活動しています。
Twitterでは通称”電験界隈”と呼ばれる方々に敬意を表しつつも、
もう少し覚えやすくするためここでは”電ツイ”と呼ばせていただきます。